太陽光発電を導入する時に知っておきたい知識、メリット

全て自動

明るい部屋

太陽光発電という言葉を聞いたことがある人も多いですが、太陽光発電とは、太陽の光エネルギーを電気エネルギーに変換するというものです。
ですから、通常の電気を使わずに、太陽の光を電気にしたものを生活に必要な電気として使うことができるのです。
電気エネルギーにするためには特別な操作は必要なのかというと、それは不必要です。何もすることなく、発電してくれるので、太陽光発電を導入したからといって、煩わしい操作などは無いのです。
夜間や天気が悪い日には、太陽の光が無いので、電気エネルギーとして変換できる量も少ないです。発電量よりも消費電力が多くなった場合は、自動的に電力会社の電力を使うようにできるので、気にする必要はありません。
また、余った電気を電力会社に売るのも、自動的に行うことができます。

太陽光発電で最も重要な部分は太陽電池です。太陽電池は、屋根に設置されていて、動くことは無いので部品が摩耗するという事態はありません。
また、表面は強化ガラスで保護されているので、耐久力もあります。太陽電池パネルの寿命は約20年程度と言われています。
太陽電池の他にも、パワーコンディショナーや接続箱なども使用しますが、これらの機器は10年~15年が寿命です。寿命が来たら、交換することで太陽光発電を持続することができます。

ほとんどの家庭が、昼間に洗濯や掃除、テレビを見たり、エアコンを使ったりしています。つまり昼間は消費する電力が多いということです。
昼間は太陽が出ているので、太陽光発電も多くの量を発電しています。太陽が出ている間は、家庭で使用する電力はほとんど賄うことができます。
つまり、電力会社から電気を買わなくても昼間は生活することができるので、電気料金の節約になるのです。

オススメリンク

  1. 原状回復110番

    住宅が快適な環境になるように現状回復のサービスを活用しておこう。複数の業者があるので、比較をして決めておくことが大切です。
  2. 外装専科

    マンション大規模修繕の相談に対応している業者はここにあります。低コスト高品質なプランを考えてくれるので、多くの人気が寄せられています。

青空と家

太陽電池パネルとは

屋根の上にパネルが設置されている家を見たことがある人も多いですが、あれは太陽電池パネルです。太陽電池パネルを使うことで、太陽の光エネルギーを電気エネルギーに変換することができ太陽光発電を利用できるのです。

Read more »

大きな家

低価格化

住宅用の太陽光発電が誕生した当時は、設備が高価で、なかなか手が出せなかったという人も多いです。しかし、現在では誕生した当時の7分の1程度の価格に下がっているのです。

Read more »

緑と日差し

天気によって変わる

太陽光発電は天気が良く、太陽の光が強ければ強いほど、それだけ電気エネルギーを作ることができます。では雨の日はまったく発電しないのかというと、そういうわけではなく、腫れの日の5分の1~20分の1程度発電することができます。

Read more »


戸建て

導入費用

太陽光発電を導入するにあたって気になるのが、費用です。太陽光発電が普及するに伴い、価格は下がってきています。太陽電池の種類や住宅によってもかかる費用は異なりますが、一般家庭では約150万円の費用がかかります。

Read more »

明るい

業者に依頼

太陽光発電は、毎日休むことなく作動し続けます。長期間安定して稼働させるためには、しっかりとした施工が大切です。施工業者は様々ありますが、信頼できる施工業者に依頼することが大切です。

Read more »

太陽が昇る

メンテナンスは必要か

太陽光発電はメンテナンスや点検は基本的に必要ありません。ただ、定期的にメンテナンスを行うことで、故障している場合は早期に発見することができます。点検やメンテナンスは有償ですが、寿命を伸ばしたいなら行った方が良いです。

Read more »